秋の実のなる草花が好き

2019.10.20 Sunday 16:51
0

    花の後の実のなるのがとても好き。

     

    ムラサキシキブ、オンコの赤い実、アスパラの赤い実、

    アセロラ、アケビ、スズランの赤い実、シラタマの白い実

    、ネコジャラシ、ウドの種、ナナカマドの赤い実、小判草。。。。

     

    一年花たちの頑張った実を集めてみました。

     

    第54回全道いけ花美術展

    2019.10.20 Sunday 16:36
    0

      第57回全道いけばな展
      草月流の上出美穂さん出展されました。

      多くの いけ花 の中には初めて見る草花、秋の草花、木賊を輪ゴムで結んだり、

      発想が豊かで目を見張り華やかな日本の華道の世界でした。

      花は心を優しくします

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      定山渓渓谷、定山渓湖、豊羽鉱山、

      2019.10.18 Friday 22:41
      0

        晴天の気まぐれ

         

        あまりの晴天に作陶の予定を変更し急遽定山渓湖、豊羽鉱山の紅葉を見に行きました。

        定山渓の川ではカヌーをする人々が多く、はしゃいだ声が渓谷に響いていました。
        若いご夫婦のパン屋さんの庭で紅葉を見ながら内容の豊かなサンドイッチを食べました。

        帰路に小金湯温泉にゆっくりつかり長い連れ合いとたいした会話もないのんびりした一日でした。

         

         

         

        第23期ホイスコーレ札幌5回目

        2019.10.17 Thursday 20:55
        0

          2019年10月16日5回目
          第23期ホイスコーレ札幌

          堀川代志郎先生  
          北海道発明協会特別顧問

          「知的財産権の商売と趣味の利用」

          発明協会とは発明奨励のための交易事業を実施する。
          経営者の立場から見た知的財産権の紹介をされました。
          例としてノーメル賞受賞された吉野彰さん、田中耕一さんも特許取得者として挙げられました。
          以外に生活圏に特許申請できることがありそうで、夢が実現するかもしれません。

           

          いつも受講生が花を飾ってくださる。

          秋が深まりムラサキシキブの花にバラの色どりが艶やかです。

           

          私のことで恐縮ですが弁理士に17,8年前 木賊 焼きを商標登録しました。

          10年の登録機関ですので、2回目の登録が現在続いています.

           

           

           

           

           

          北欧に学ぶ創造性教育ワークショップ「起業家”精神”教育」 18th

          2019.10.15 Tuesday 22:27
          0

            令和元年10月14日

            北欧に学ぶ創造性教育ワークショップ「起業家”精神”教育」
            18th

            川崎先生は台風の中を飛行機に乗ることができ札幌に到着されました。

             

            西野先生は学校と地域の壁を突破し、

            学校の外にでるという挑戦を話されました。

             

            新しい試みが形となりこれからの希望も話されました。

            未来を見据えての活動は周りも明るくなります。

             

            場所を変えても懇親会は高揚した会話となりました。

             

             

             

             

             

            陶芸

            2019.10.13 Sunday 17:05
            0

              素焼き

              生徒さんコーヒーカップ作陶、釉薬は織部とわら白をかけたのが好き。
              素焼きが割れてしまった。何故かな。

              空気が入っていたのかも。見て悲しむかも。。。

               

               

              アセロラとバラ

              category:陶芸 | by:生越 玲子 Reiko Ogoshicomments(0) | -

              陶芸 燻金

              2019.10.11 Friday 21:36
              0

                燻金

                 

                真っ黒な釉薬が手に入り試し焼きをしてみました。

                カップより壺にするとよかったかも。。。

                 

                 

                 

                 

                 

                category:陶芸 | by:生越 玲子 Reiko Ogoshicomments(0) | -

                追加

                2019.10.11 Friday 21:12
                0

                   

                  スタッフから遅ればせながら写真が届きました。
                  かじさやか先生が作られたサケの縫いぐるみが

                  あまりにもかわいいのでサケとお話をしてしまいました。

                   

                  23期ホイスコーレ札幌4回目の講義 かじさやか先生

                  2019.10.11 Friday 00:36
                  0

                    23期ホイスコーレ札幌4回目講義 かじさやか先生 (漫画家 切り絵 挿絵) 

                     

                    ー40年まえのカムバック・サーモン運動と現在の豊平川ノサケたちー

                    ・「豊平川にサケを再び」二人の釣り人の夢

                    ・サケという生き物

                    ・サケの一生

                    ・サケの人工孵化放流とは

                    ・カムバック・サーモン運動

                     

                    かじさやか先生の講義は、

                    現在の豊平川のサケの状況、

                    豊平川は石狩川河口サケの種川にする希望で終えました。

                    解かりよく受講生を惹きつけ興味の尽きない深い講義でした。

                     

                    その夜NHKテレビの「ガッテン」で鮭について放映されました。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ★フォルケホイスコーレと ホイスコーレ札幌 HP

                     

                     

                     

                         ←クリックお願いします。  
                      生涯学習ランキング

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    九九九人の第九   札幌コンサートホールキタラ

                    2019.10.06 Sunday 19:37
                    0

                      令和元年10月6日  札幌交響楽団
                      中島公園は大きく成長した木々が多く、その間を気持ちよく歩いてキタラに向かいました。

                      ホイスコーレ札幌のお二人が「999人の第九」330人合唱の中で歌われました。

                      82歳と91歳しっかりと凛々しい立ち姿でした。

                      キタラは音響が良く堪能しました。

                       

                       

                       

                       

                           ←クリックお願いします。  
                        生涯学習ランキング

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      PR
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 特定非営利活動法人サムリブ
                        samliv
                      • 削り、取っ手を付けました。
                        英理子
                      • 北国の花いっぱい
                        加藤
                      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
                        生越玲子
                      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
                        川崎一彦
                      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
                        生越玲子
                      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
                        Lillemor & Kazuhiko
                      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
                        生越 玲子
                      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
                        川崎一彦
                      • 「川崎一彦教授を囲んで」
                        川崎一彦
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM