ホイスコーレ札幌 第21期 第6回講義

2018.09.27 Thursday 14:25
0

     

     

    第21期「ホイスコーレ札幌」第6回の講義(9月26日)は、明星大学理工学部教授の熊谷一郎先生による「流れの抵抗について:より速く、よりエコな乗り物にする工夫を考えよう!!」でした。先生には4年連続の講義をお願いしています。自己紹介で笑わせてリラックスし、本題に入りました。“船はエライ!?で輸送手段としての船の長所を指摘しました。“船である条件とは?”で船の3要件、浮かぶ(浮揚性)、乗せる(積載性)、動く(移動性)を説明されました。船の大きさ比べや地球に優しい輸送手段(エネルギー消費、二酸化炭素排出量)であることを講義し、“さらなる省エネ→船舶の抵抗低減”の話に入りました。抵抗には、空気抵抗、造波抵抗、粘性圧力抵抗、海水との摩擦抵抗がありますが、船首の形態による造波抵抗の低減、船体形状の改善による粘性圧力抵抗の軽減があります。7割を占める海水との摩擦抵抗を減らす方法は色々ありますが、気泡を用いた技術に注目して、研究が進められています。これにより10%の省エネになることが期待されますが、これは大変なことです。また、気泡が地球温暖化を防ぐという意見も紹介されました。講義の途中では簡単な実験が行われ、講義の理解を深めました。

     本日の講義には、デンマークの教育機関を見学に行くという杉山旬氏が参加し、「ホイスコーレ札幌」の様子を見学したのち、スタッフと懇談しました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

         ←クリックお願いします。  
      生涯学習ランキング

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.11.17 Saturday 14:25
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 特定非営利活動法人サムリブ
        samliv
      • 削り、取っ手を付けました。
        英理子
      • 北国の花いっぱい
        加藤
      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
        生越玲子
      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
        川崎一彦
      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
        生越玲子
      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
        Lillemor & Kazuhiko
      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
        生越 玲子
      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
        川崎一彦
      • 「川崎一彦教授を囲んで」
        川崎一彦
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM