ホイスコーレ札幌 第20期 第6回

2018.05.02 Wednesday 23:16
0

     

     

    第20期「ホイスコーレ札幌」第6回の講義(5月2日)は、当別町町長の宮司正毅先生による「アフリカ開発における実績」でした。三菱商事に勤めた先生は南アフリカをはじめとするアフリカ諸国で仕事をし、退職後は北海道当別町に定住しました。2013年町長に当選し、現在2期目、70歳を過ぎてからの町長です。当別町に来た理由などを含め、自己紹介、アフリカでの仕事、南アフリカにおけるアパルトヘイトと故マンデラ大統領、アフリカの経済成長について話されました。中でもアパルトヘイトの詳細と故マンデラ大統領の経歴と人となりなどについては、マンデラ自身の言葉を随所に引用しながら熱く語られました。質問に応えて、中国のアフリカ進出と日本の方向についての意見も聴くことが出来ました。また、現在の仕事から当別町活性化について具体的な取り組みの紹介がありました。

     本日の講義には、北海道スウェーデン協会常任理事で当別町在住の坂本千鶴氏、町役場政策調整室の熊谷康弘氏、秘書の佐藤太一郎氏が参加されました。

     当別町はスウェーデンのレクサンド市と姉妹都市であり、毎年夏至祭が行われています。今年の夏至祭は6月17日(日)で、これについて坂本氏と熊谷氏から紹介がありました。

     講義終了後、宮司町長をはじめ全員で集合写真を撮りました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

         ←クリックお願いします。  
      生涯学習ランキング

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.07.20 Friday 23:16
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 特定非営利活動法人サムリブ
        samliv
      • 削り、取っ手を付けました。
        英理子
      • 北国の花いっぱい
        加藤
      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
        生越玲子
      • 北海道発 明日をひらく人々 〜未来を想像する51人〜
        川崎一彦
      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
        生越玲子
      • 川崎一彦先生、リレモル先生お疲れ様会
        Lillemor & Kazuhiko
      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
        生越 玲子
      • ホイスコーレ札幌 第8期受講生募集
        川崎一彦
      • 「川崎一彦教授を囲んで」
        川崎一彦
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM